データ分析

データ分析

単回帰分析の結果の見方【エクセルのデータ分析ツール】

エクセルの単回帰分析の結果の見方を説明しています。決定係数、相関係数、補正R2の違いと解釈の仕方を理解することができます。重回帰分析の時に重要になりますので、P-値の説明もやっています。 (動画時間:5:16) エク...
01.13.2019
データ分析

回帰分析をエクセルの散布図でわかりやすく説明します!

回帰分析って名前からしてわかり難いですね。そこで実際に僕が行った単回帰分析の実例を紹介し、散布図から簡単に回帰式と決定係数を求める方法と回帰分析の基本や各用語をわかりやすく説明しています。 (動画時間:5:58) 回...
01.06.2019
データ分析

管理図の種類の説明: これでXbar、c、u、p、npの違いが分かる!

管理図の種類とそれをどう使い分けるかの方法の話です。管理図選定早見表を作りましたので、数式は一つも見せずに、8つの管理図の違いと各管理図がどんなデータに対して使われるかを分かり易く説明しています。 (動画時間:6:47) ...
12.16.2018
データ分析

T検定とF検定の実務でのやり方【エクセル関数】

T検定とF検定の話です。T検定は二つのデータ群の平均を比べるのに使い、F検定はそのT検定の結果を出す過程で使われます。易しい言葉で仕事でどう使えるのかの部分を書いてます。 (動画時間:6:24) T検定とF検定とは?...
12.18.2018
PC/エクセルテクニック

標準偏差(シグマ)とは何か?標準偏差のエクセル関数が沢山あり過ぎ

この記事では標準偏差とは何で、なぜ必要なのか、また母集団と標本の違いをエクセルシート上で分かり易く説明しています。また、標準偏差のエクセル関数がいくつもありますが、この記事でどれを使えば良いかが理解出来ます 。 (動画...
11.25.2018
2. 測定段階で使用するテンプレート

ゲージR&R分析のやり方、図解で分かる【エクセルテンプレート】

ゲージR&R分析のやり方と考え方を分かり易い言葉でエクセルテンプレート上で説明しています。GRRの中でも分散分析による方法は一番正確と言われていて、これによりデータの測定方法の「反復性」と「再現性」を測りましょう。 (...
12.17.2018
PDCAサイクル

PDCAサイクルにアドホック分析と定期定型分析のどっちを使う?

アドホック分析とはある特定の状況に対して臨時的に短時間でやる分析です。それに対して定期定型分析は業務フローのPDCAサイクル上の「Check」段階で、「Do」段階の結果の分析が定期的に必要になる時に使う分析方法です。 ...
02.24.2018
Sponsored Links
View My Stats